宗教・歴史

明智光秀ってどういうプランで本能寺の変を起こしたの?

1 : 2020/09/21(月) 23:51:13.25 k7U+gi3V0●.net BE:623653551-2BP(2000)
https://news.yahoo.co.jp/articles/e100e8ea46fbe3bc5f853d1aca2d218d1032000d

家臣たちと本能寺の変で信長を暗殺して以降のプランを話し合ったと思うんだが。
結果は最悪だったが信長亡き後どういうプランを描いてたと思う?

5 : 2020/09/21(月) 23:52:47.95 bKHof0T9O.net
出たとこ勝負よ!
394 : 2020/09/22(火) 07:18:42.85 5vMU9jYQ0.net
>>5
これ
8 : 2020/09/21(月) 23:53:48.60 yZ87VW//0.net
ノープラン
10 : 2020/09/21(月) 23:54:09.77 e3Q4PZGL0.net
ワンチャンいけるかなぁー的な?
11 : 2020/09/21(月) 23:54:14.83 GpWaZHrY0.net
ノープランよ
たまにいるじゃんそういう人
13 : 2020/09/21(月) 23:56:06.22 rvbN8+Qw0.net
長宗我部とか上杉とか連携してる戦国武将がいたけど秀吉の中国大返しが早すぎて連携が間に合わなかった
117 : 2020/09/22(火) 00:26:25.38 F7lF527c0.net
>>13
実は秀吉は明智の計画を知ってて、部下に本能寺を見張らせてた。計画は知ってても本当にやるかどうかわからなかったから
実際にやるまで動けなかった。謀反実行後、部下から報告を受けてすぐ京に向かったので早いのは当たり前だった。
明智は謀反の後、秀吉と組んで天下統一をするつもりだったが、秀吉は組んでやるつもりはなく、自分が天下を取りたかったので
明智を謀反人として殺して自分が天下取りになった。
126 : 2020/09/22(火) 00:29:12.52 PmjW0bsn0.net
>>117
だから秀吉は将軍になれないから信長を殺しても天下取れないんだよ
そのあとに関白になれたのは本当に運が良かっただけ
456 : 2020/09/22(火) 10:08:31.49 GRYyTBU90.net
>>117
信長公記に秀吉が大返しできた理由がちゃんと書いてある

秀吉が中国攻めで敵を囲んで降伏させる策を実行していたんだけど
兵を失わない代わりに大出費するもんだから信長が怒って
何度も兵庫から岐阜まで呼び戻して秀吉を叱っていた

だから色々岐阜での事情も詳しくルートも知ってたから明智光秀の謀反にも対応できた

17 : 2020/09/21(月) 23:57:07.81 NfgPCsB60.net
考えてたらもっと事前に根回しとかやってると思う
完全に衝動的
58 : 2020/09/22(火) 00:09:26.90 ZFOiithj0.net
>>17
だって本能寺にロクな兵士もなく、信長と嫡男・信忠がいるチャンスなんて二度と無いだろうからな。
二人の内、どちらかが生きていたら、反撃でやられる。
二人同時に始末するのは、この時しか無かった。
177 : 2020/09/22(火) 00:50:20.86 3piT5yDi0.net
>>58
その意見に賛成
想定外の好機が巡ってきたので、あわてて実行に移した
354 : 2020/09/22(火) 04:14:44.09 rVgDVCfL0.net
>>58
それじゃ信長がバカみたいじゃないですか
356 : 2020/09/22(火) 04:22:45.22 CIS21AwG0.net
>>354
光秀がそれだけ信用されてたってことなんだよな
佐久間信盛を追放したのが失敗だったね。信盛にそのまま畿内を任せておけばよかった。信盛は譜代で追放されるまでは信長の信頼も厚い家臣だった
418 : 2020/09/22(火) 09:07:52.31 ZFOiithj0.net
>>354
元々、無防備な所が有るからな。
武田征伐を成功させた後、現地で軍団を解散させて、少数の供回りだけで徳川家康の領地へ行っているし。
家康がその気なら、信長の首を取れるチャンス。
21 : 2020/09/21(月) 23:58:04.42 9BGlTuHA0.net
秀吉間に合わなくね?
くらいの感覚だと思うが
32 : 2020/09/22(火) 00:01:30.21 EqM+KhwB0.net
事後のグダグダっぷりを見ると何かいけそうだからやってみたという感じっぽいんだよなあ
33 : 2020/09/22(火) 00:01:50.67 Kh2xLQLU0.net
秀吉が間に合わない計算だったんだろ
まず何するつもりだったんだろうな
38 : 2020/09/22(火) 00:03:12.98 ZTCgfOLP0.net
天下を取るプランじゃなくてとにかく信長にむかついてたから殺しただけなんやろ
48 : 2020/09/22(火) 00:05:51.52 MlAemWD20.net
大名には信長嫌いが多かったんちゃうかな?

でも大義名分的に考えて殺し方は卑怯だと考える人が多かったと
とくに庶民はそう思った

50 : 2020/09/22(火) 00:06:55.07 ZdoeHM9a0.net
以降のプランなんて無いよ
信長を殺すこと
これがプランなんだから
56 : 2020/09/22(火) 00:09:25.33 rjQBE/L40.net
ハゲをからかわれてキレただけだし
178 : 2020/09/22(火) 00:50:30.13 CIS21AwG0.net
>>56
からかわれたどころか、足蹴にされた時にズラが取れたとか言われている
65 : 2020/09/22(火) 00:11:48.20 7MLrzyfn0.net
秀吉が煽ってケツ叩いたに決まってんよ
都合よく引き返して謀反人討ち取ったり!なんて出来すぎよ
80 : 2020/09/22(火) 00:16:38.83 PmjW0bsn0.net
>>65
秀吉黒幕説は100%有り得ないぞ
秀吉は農民の出だから征夷大将軍になれないので
信長を殺してもメリットが何もない
85 : 2020/09/22(火) 00:17:59.91 9NJ3E9eh0.net
>>80
将軍になれないのなら関白なんてもっとなれないだろ
95 : 2020/09/22(火) 00:19:45.50 PmjW0bsn0.net
>>85
関白と大政大臣は武家出身という縛りがないので秀吉でも成れたんだよ
112 : 2020/09/22(火) 00:25:33.45 hfECiALz0.net
>>95
豊臣性をつくっちゃうより系図を源氏にしてしまう方が遥かに簡単そうに思えるんだが。
130 : 2020/09/22(火) 00:31:23.64 +B4GPlYo0.net
>>112
源氏は天皇の血筋だから養子に入るのも無理だぞ
141 : 2020/09/22(火) 00:36:27.63 hfECiALz0.net
>>130
松平も藤原姓だという話もあるから系図を源氏に偽装すればいいだけのこと。
146 : 2020/09/22(火) 00:40:16.93 +B4GPlYo0.net
>>141
松平みたいに数世代前から偽装してたら可能だったんだろうけどね
いきなり秀吉から源氏とかいい出しても認められないw
66 : 2020/09/22(火) 00:12:28.08 cbXPH40Y0.net
かごめ かごめ
かごのなかの とりいは
いつ いつ であう
よあけのばんに
つるとかめが すべった
うしろのしょうめん
だあれ

後の黒衣の宰相・天海である

75 : 2020/09/22(火) 00:14:52.95 huyGO0Ce0.net
亀山城から13000人もの軍勢で本能寺まで行軍して一切怪しまれなかったって織田軍もやばいよね
96 : 2020/09/22(火) 00:19:49.79 hfECiALz0.net
>>75
ほとんど各方面軍に与力でつけちゃってるから京都は軍事的に空白地帯になっちゃったんよね。
それに明智軍が丹波から京に向けて行軍してても、毛利攻めの援軍だから不審じゃないし、途上で信長に馬見せするためって言われたら誰も不思議に思わない。
というか家臣たちもそう思ってたって話だからな。
84 : 2020/09/22(火) 00:17:28.23 q0lueb/h0.net
明智は嵌められた説を取りたい
みんなそう思うよな
93 : 2020/09/22(火) 00:19:14.63 ZFOiithj0.net
本能寺の直前で、足利義昭から信長を討伐する催促文を受け取っている話もあるな。
誘惑が色々有った訳だ。
105 : 2020/09/22(火) 00:22:06.61 Sbi/RTjy0.net
本能寺急襲までは見事にやってのけたが
その後の動きはさほどでもない上に
秀吉の天才を過小評価してた事が運の尽き

負けるべくして秀吉に敗れた

108 : 2020/09/22(火) 00:23:29.49 cbXPH40Y0.net
>>105
秀吉にバレていたんだろうな
120 : 2020/09/22(火) 00:26:54.78 P3kGoxq60.net
>>108
高松城から秀吉は戻る時に先々の村や町で金をばら蒔いた
金をやるから食料をくれとな
それでペースを維持したまま行軍できた
128 : 2020/09/22(火) 00:30:37.72 BsQL3Ycq0.net
>>120
言葉が足りん
先行者を先に行かせて村々に食い物や水を用意させていたから
本隊はマラソンの補給のように止まることなく補給ができたって話な

秀吉は頭がキレる

138 : 2020/09/22(火) 00:35:30.73 nrdGC5Pq0.net
>>128
信長が来る予定だったから信長本隊用に食料とか宿とか準備してたらしいな
大返しはたまたまそれを利用したにすぎない
139 : 2020/09/22(火) 00:35:38.93 /8JlWotF0.net
光秀についてった部下は信長を殺すってこと知ってたのかな
140 : 2020/09/22(火) 00:36:22.52 P3kGoxq60.net
>>139
知らない
本能寺に行くまで敵が誰かも知らなかった
145 : 2020/09/22(火) 00:39:54.56 BsQL3Ycq0.net
>>139
絶対知らない
事前に部下に知らせてこれはいかんと一人でも離脱して信長隊に伝えに行ったら
待ち構えた信長に一喝されて光秀なんもできずに処刑だろ
168 : 2020/09/22(火) 00:48:40.80 F7lF527c0.net
>>145
部下には何も言わなかったので知らなかったはずだが、仮に本能寺に行く直前に知ったとしても
本能寺にいたのは数百。明智軍は13,000だからどうにもならなかっただろう。
195 : 2020/09/22(火) 00:55:27.67 CIS21AwG0.net
>>168
兵士の記録が残ってる
攻めてる時ですら何を攻撃しているのかわかってなかった
154 : 2020/09/22(火) 00:43:26.75 5RvOMk30.net
でも信長の遺体は出なかったしコッソリ逃げてた説が濃厚だけど
162 : 2020/09/22(火) 00:46:14.67 KtZsZH2y0.net
>>154
こっそり逃げていても、表舞台に出なくなった以上
死んだと同じ
357 : 2020/09/22(火) 04:23:20.37 PcJ24mwK0.net
>>162
安土に戻ろうとして
直線ルートは明智の本拠坂本があるから無理だし
伊賀方面は数年前虐殺したから恨まれてて危険すぎ
金ヶ崎の成功体験のある朽木谷から北回りで長浜安土と戻ろうとしたけどそれでも道中の土民か賊に信長と築かれず殺された説はあったな
163 : 2020/09/22(火) 00:46:33.11 CZZjetHF0.net
明智の裏に黒幕がいた説が最近流行みたいだけど実際どうなの?!
174 : 2020/09/22(火) 00:49:51.22 cLhQFka/0.net
>>163
伝え聞く明智は几帳面な逸話ばかりだ。

それを考えると本能寺の変以後の動きは行き当たりばったり過ぎる。

几帳面な明智が断れない相手からの突然の指示なんじゃないかと考えるの普通じゃね?

176 : 2020/09/22(火) 00:50:00.89 kKSJzszd0.net
>>163
黒幕ではなく、有名どころの武将は知ってた説と知らないフリしてた武将もいた説
181 : 2020/09/22(火) 00:51:03.24 gOdvzrMj0.net
いちおう計画はあったんだろ
でなければ、あんなに直ぐに兵は集まらないし、裏切る家臣もいるだろ
197 : 2020/09/22(火) 00:55:37.99 hfECiALz0.net
>>181
毛利攻めの援軍を頼まれていたから、たまたま集まったわけでもなく謀叛のために集めたわけでもない。
183 : 2020/09/22(火) 00:51:44.46 yK2gMTYd0.net
・秀吉黒幕説
・秀吉じゃない誰かが黒幕説
・信長自演説
・光秀濡れ衣説

本能寺って日本史最大のロマンよな

203 : 2020/09/22(火) 00:59:24.49 E2aZyxBX0.net
>>183
家康黒幕説もあったね
200 : 2020/09/22(火) 00:58:08.82 hT2VoYx50.net
秀吉に出世競争で負けるのが確定して焦ったのが一番の理由だと思う
313 : 2020/09/22(火) 02:15:57.13 PmjW0bsn0.net
>>200
だから逆だろ
信長が居たから武将にまで成り上がったのに信長を殺したら後ろ楯を失うやん
後から秀吉が関白になって天下を取れたのは運が良かっただけ
計画性なんてまるでない
226 : 2020/09/22(火) 01:10:56.12 /f3wCU/a0.net
マジレスすると側近ならいつでも暗殺可能だと思うけどな
その後を考えるとなかなか行動に起こせないだけで
本能寺だって光秀なりにその後の青写真を描いていたが失敗しただけだし
228 : 2020/09/22(火) 01:11:32.23 jBG0azkQ0.net
秀吉は情報戦も強かったからね
大返しも盛りに盛ってるし
それによって明智の味方を寝返らせている
しかもそれが決定的な天下への道に直結している
まあ明智は負けるべくして負けたということはできるかなあ
229 : 2020/09/22(火) 01:11:49.26 rjQBE/L40.net
色んな説があるんだな
公家どもにそそのかされたと思ってたわ
237 : 2020/09/22(火) 01:16:21.36 CIS21AwG0.net
>>229
公家は信長に感謝こそすれ殺す理由がない
応仁の乱以降足利将軍家の力も地に落ちて金が全然支援してもらえなくて儀式はやれない、内裏も修理できないという状態だったのが信長の支援で救われたからな
239 : 2020/09/22(火) 01:16:33.93 ZMAWa/O40.net
もしタイムマシンとかで真相がわかるなら知りたい三大歴史

光秀の本能寺襲撃の理由
坂本龍馬を暗殺した犯人
義経の首が鎌倉に届けられるのが馬鹿みたいに遅れた理由

245 : 2020/09/22(火) 01:18:18.45 vH+VgRoY0.net
下手に兵隊与えすぎたからこうなったみたいな話あったりする?
252 : 2020/09/22(火) 01:21:06.48 jBG0azkQ0.net
>>245
ちょっと話はそれるけど
長宗我部はもともと信長と組んでいて
四国全土やるから頑張れ的なことを言っていた
でも長宗我部の軍がやたら増えすぎて脅威に感じたのか
信長がその約束を反故にしたことがある
その橋渡しをしていたのが明智光秀
259 : 2020/09/22(火) 01:24:56.39 CIS21AwG0.net
>>252
三好推しになったんだよね
で、三好についてたのが秀吉
四国情勢は光秀と秀吉の代理戦争的な側面もあったけどそれに勝ったのが秀吉だった。光秀のショックはでかかったと思われる
266 : 2020/09/22(火) 01:27:45.07 jBG0azkQ0.net
>>259
まさにそう
しかも毛利攻めで秀吉を応援しに行けと言われた
つまり下につけと言われてるのと同じ
これはかなりキツイと思う
もう出世はないなと覚悟してもおかしくない
450 : 2020/09/22(火) 09:56:46.08 wcAo8eqd0.net
>>266
この説が有力だなぁ、やっぱり。将軍家に仕えて気位の高い光秀が秀吉の風下に立つのが辛抱出来なくなったんだろうな。
んで、周りが見えなくなってしまって闇落ちと。
本能寺〜山崎の光秀は本来の緻密さが皆無だったからな、計画的では無く突発的な行動としか思えないんだよな。
信長手薄、信忠も近くにいるしワンチャンあると見て決起したって感じだよな。
秀吉はともかく半兵衛か官兵衛辺りは何となくあり得そうだと感じてたんじゃないかな。だからこそ素早く手を打てたのかと。
276 : 2020/09/22(火) 01:36:07.35 0EbJQWwP0.net
みんな信長のこと嫌いで自分は人望あるから
信長倒したらついてくるだろうと思っていたら
誰もついてこなかった
334 : 2020/09/22(火) 03:09:31.02 BiQb2q360.net
>>276
光秀が信長の死体を確保できなかったのもでかいな
秀吉が信長生存説流して畿内勢力の牽制してたから光秀側に付くに付けなかった面もある
信長の首晒して生存説を完全否定出来てれば味方も多少は増えてたと思うわ
290 : 2020/09/22(火) 01:41:54.84 MfJQUPI60.net
信長にムカついていた大名が、かなりの人数がいたので、自分が信長を殺せば沢山の賛同者が出ると思っていた。

しかし、実際に実行したら誰も支持しなかった。

295 : 2020/09/22(火) 01:46:21.69 whxOLXth0.net
>>290
うわ…アイツマジで殺ったよ…
的な感じか
316 : 2020/09/22(火) 02:31:40.64 hfECiALz0.net
秀吉黒幕とか秀吉は知っていた説って、みんな忠臣だから主君を裏切る奴が出てこない前提で本能寺の変が起きてすぐに戻ってこれたのはおかしいって事でしょ。
でも当時は戦国時代だから、いつ何事が起きてもすぐに畿内に駆け付けられるように常日頃心がけてたんじゃないかと思うわ。
毛利との和睦が迅速だったのは、援軍や信長への出馬依頼を考慮して、信長の到着に合わせて総攻めにかかるための時間稼ぎで変の前から和議をすすめてたのではないかな。
342 : 2020/09/22(火) 03:37:57.07 ZFOiithj0.net
>>316
毛利側の事情も大きいだろ。
全力で動員しても秀吉軍と互角。
後から光秀軍。さらに信長本隊が来る筈だったのだから。
水責めで清水宗治の首を差し出して、和睦を結ぶしか無い状況。
347 : 2020/09/22(火) 03:48:44.40 hfECiALz0.net
>>342
そりゃそうだけど、毛利側からしたらもう少し削られるか下手したら滅亡まで覚悟してるのに、いきなり和議に乗ってきてそそくさと兵を引く秀吉みたら不審でしょ。
本能寺の変より前から和議の交渉をした上での撤兵ならあやしくはないけど。
350 : 2020/09/22(火) 03:55:15.24 ZFOiithj0.net
>>347
怪しく思われない為に、清水宗治の首を要求した。
ここだけは強気の要求を押し通している。
317 : 2020/09/22(火) 02:33:34.58 Q30hcqpq0.net
何故か明智=天海説がよく上がるがそこまで頭がキレるようには思えない
319 : 2020/09/22(火) 02:37:47.49 bp8h2DcB0.net
>>317
敗北が賢くした可能性も…
318 : 2020/09/22(火) 02:36:43.36 0J3dlr9c0.net
光秀が本能寺の変を起こさなかった世界軸だと2020年はどうなってるのかな
359 : 2020/09/22(火) 04:26:32.09 rCkB6XcS0.net
光秀→遊んで暮らしたい
秀吉→天下を取りたい
利害が噛み合って結託したって考えるとすんなりじゃね?
377 : 2020/09/22(火) 06:35:07.03 +40pkGoI0.net
今川義元 織田信長

王があっけなく殺られる時、そのそばに必ずいるのが徳川家康

379 : 2020/09/22(火) 06:38:34.43 HNJLaYF40.net
方向性の違い説が好き
室町幕府維持から倒幕に方針変えたのがあの位だと思うし、方向性の違いを何とかしようとするならあの時期に無理っぽくてもやらないと信長は消化試合に入っちゃうしな
384 : 2020/09/22(火) 06:51:41.01 tv4RC+nl0.net
後になって慌てて手紙書きまくってんだから
どう見てもノープランの行き当たりばったり
386 : 2020/09/22(火) 06:56:00.64 CNDSZjKc0.net
>>384
それな
黒幕がいる説とかも一応あるがどう見ても行き当たりばったり
396 : 2020/09/22(火) 07:26:02.34 3jZenity0.net
秀吉黒幕って具体的にどうしたと思うのよ?やれてもせいぜい京の防備が手薄だとほのめかすくらいだろ
446 : 2020/09/22(火) 09:50:36.59 miyASunb0.net
>>396
それすら無理だよ
秀吉は遠く離れた中国にいるわけだから
畿内の情勢をリアルタイムで把握できるわけないし
それを既に畿内にいる光秀に伝える意味もない
452 : 2020/09/22(火) 10:03:58.36 4JVASi8S0.net
>>446
ただ信長が毛利攻めに加わる予定だったから、他の重臣より信長の動静を掴んでたのは事実だよな
社長が現場に来るなら街道整備して食事を準備するだろうし
いつ来るか、今何してるか、何を考えてるか知るために情報ネットワークも作ってたはず
411 : 2020/09/22(火) 08:32:13.94 lPr5gLF70.net
たしか部下は家康を殺しにいってると思ってたんだっけ?
412 : 2020/09/22(火) 08:34:28.05 LJpHusGW0.net
>>411
そういう記録があるね
まあ何にしても極々一部の重臣以外には完全に情報を封鎖して信長を討ったわけでそれだけで明智光秀の有能さがわかるというものだよ
449 : 2020/09/22(火) 09:56:23.12 7PoLp0t00.net
そもそも信長やっちゃうぜっていわれて従うのがすごい
461 : 2020/09/22(火) 10:14:22.39 sk2cvuS60.net
もうすこし時間の余裕があれば光秀にとって有利な条件が整う可能性はあったんだろうが
秀吉はその余裕を与えなかった
これが秀吉の武略だろう
あと主君殺しの汚名というのは、なかなかきびしいものがある
相手方にとっては味方を糾合するための大義名分としてこれ以上のものはないだろうし
秀吉の機敏な対応が光秀の武略を打ち破ったんだろう
501 : 2020/09/22(火) 11:04:07.62 ZFOiithj0.net
>>461
本能寺の後で、安土城で呑気に論功行賞している光秀も光秀なんだよなあ。
完全に油断しとるわ。
478 : 2020/09/22(火) 10:40:03.37 NK3z2jdu0.net
今だやっちまえ!

よっしゃ〜俺様の天下だ!
↓(翌朝)
やべぇやっちまった・・

諸将味方せず→そりゃそうだ・・

秀吉大返し→もういいや・・

積もりに積もったものとはいえ一時の衝動で事を起こしてはいけないというkと
これは現代でも通じる

483 : 2020/09/22(火) 10:51:29.61 PlXC/53K0.net
怨恨説や突発的犯行説はフィクションの域を出ない。
何よりこれまでの光秀の経歴を考えると上記は「らしくない」というのが一番にくる。
各方面の諸将の状況といい、信長、信忠父子のスケジュールといい、1582年6月12日のあの状況が偶然に出来たものとはにわかに信じがたいものがあるのは確か。
552 : 2020/09/22(火) 12:17:06.47 TixBwoFd0.net
光秀もいい年だったから、一発勝負してみたかったんじゃないの?
裏切りや反逆なんて当たり前の時代

たまたまうまく言ったから、謎めいて語られるだけで、単純に天下ほしかったんだろ
信長に反乱してやられた武将は多いけど、みんなノープランといえばノープランだろ

561 : 2020/09/22(火) 12:36:39.71 KtZsZH2y0.net
>>552
前に佐久間みたいな重臣でも昔に失敗を蒸し返されて追放されたのを見て
自分もそうなるんじゃ無いか、自分はよくても子供たちはどうなるんだと思って謀反に至ったみたいな話があったな
583 : 2020/09/22(火) 13:17:51.86 ZFOiithj0.net
>>561
信長さん、執念深いからなあ。
二十年以上も経過した後に、柴田勝家が信長の弟・織田信行を担いで謀叛した事を蒸し返されて、面食らった話が有るものな。
死ぬまで恨みを忘れないタイプやでw
581 : 2020/09/22(火) 13:17:07.20 WI9/k/1M0.net
チャンスがあったから飛びついた
だけど首級を上げられなかったのが
痛かった

まとめ

-宗教・歴史

Copyright© エーシーディーシー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.